【旅行記:ギリシャ・ミコノス島1】可愛いミコノス島

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅in ギリシャ
スポンサーリンク


旅行記の続き(前回の記事:【旅行記:ギリシャ・サントリーニ島からミコノス島へ】再びフェリー

 

ミコノス島についてからホテルへ。

スポンサーリンク

宿泊ホテル「Olive Mykonos Villas」

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

ミコノス島も、サントリーニ島と同様、白の建物がいっぱい。泊まったホテルも白色。

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

真ん中にはプール。

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

お部屋の入り口。

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

お部屋の中。キッチン付き(使わへんけど)

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

ソファは大きくて寝れそうなくらい!

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

トイレ。

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

二階もあって

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

寝室に繋がってる。

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

寝室の隣の大きい窓から

 

日台夫婦のギリシャミコノス島の旅

ベランダに出れる。(特に素敵な景色は見えない)

 

このホテルもサントリーニ島で泊まったホテル同様、中心地から離れてるから、レストランが近くにないのではないかと不安になった。

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

けど、

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

おじさんお勧めレストラン「To Steki tou Proedrou」

教えてもらった道を歩き、

ミコノス島のレストランブログ

例の広場にたどり着いた。子供達の遊び場やレストラン、お土産やさんが数件並んでいた。

 

ミコノス島のレストランブログ

サントリーニ島と似てるんやけど、何かが違う。もっと落ち着いてるんかな?

 

ミコノス島のレストランブログ

サントリーニ島は「綺麗系」でミコノス島は「可愛い系」な気がする!

どっちも捨てがたいけど、ミコノス島の方が個人的にタイプやな〜

 

ミコノス島のレストランブログ

そして、レストラン「To Steki tou Proedrou」へ!

公式HP:https://www.rocabella-hotel-santorini.com/
住所:Ano Mera Square, Ano Mera 84600Greece
営業時間:10時から25時
TEL: +302289071925

 

ミコノス島のレストランブログ

中の席とテラス席が有り。

 

ミコノス島のレストランブログ

トースト。

 

ミコノス島のレストランブログ

ギリシャサラダ。

 

ミコノス島のレストランブログ

きのこのオーブン焼き。おいしいこれ。

 

ミコノス島のレストランブログ

豚肉やっけな。

 

ミコノス島のレストランブログ

デザート。ギリシャ名物らしいけど名前は忘れた。めっちゃ甘くてナッツがぎっしり。好き。

 

ミコノス島のレストランブログ

野良猫ちゃんがいっぱいいて、この子がずっと私たちのテーブルの周りをクルクルしてた。

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

しかし

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

こうして猫ちゃんとの触れ合いも楽しめたレストランであった。

 

ミコノス島のスーパーマーケット「flora」

ミコノス島のレストランブログ

おそらく各地にあるらしいスーパーマーケット。

 

ミコノス島のレストランブログ

見知らぬ土地のスーパー、テンションあがる!中に入ると意外と広い。

 

ミコノス島のレストランブログ

醤油とかの調味料も揃ってた(高いけど)

 

ミコノス島のレストランブログ

地下も有り!

 

ミコノス島のレストランブログ

買ったギリシャヨーグルト(?)

食べて見ると、ヨーグルトなのかチーズなのか分からない味と食感で、好きではなかった。残念。

 

ホテルのプールサイドでのんびり!

ミコノス島へ旅行ブログ

ホテルに帰ってからは、、、

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

 

日台夫婦のギリシャミコノス島旅行ブログ

夫との旅はいつも何が起きるかわからない。

 


国際恋愛・結婚ランキング

 


スペイン(海外生活・情報)ランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました