バルセロナでの台湾繋がり

スペインでの台湾繋がり愛犬オレオ
スポンサーリンク


いつものようにオレオ(愛犬)のお散歩に行ったら、他のワンコの飼い主が話しかけてくれた。

 

スペインでの台湾繋がり

 

スペインでの台湾繋がり

 

スペインでの台湾繋がり

 

台湾出身というのは冗談やったみたいで、実際はカナダ出身のおばちゃん。

でもスペインで生活する前は15年以上台北に住んでいたらしい。

スペインでの台湾繋がり

 

おばちゃんにとって台湾は世界で一番好きな国みたい。人も食べ物も生活も文化も、すべて最高とのこと。

おばちゃんは中国語がペラッペラらしく、今は使う機会はほぼないけど、スペインに引っ越してきて暫くはスペイン人に対して中国語を教えてた程。

でも、彼女の母国語(ケベック出身やからフランス語)と中国語は全然違うし、言語は日常的に使わないと忘れていくもの(やと私は思ってる)やのに、どうやって中国語の能力をキープできてるのか?

スペインでの台湾繋がり

 

スペインに来る前にスペイン語について語ってる日本人のブログを読んだことがあって、そこに「スペイン語をやればやるほど英語が下手になる」みたいな衝撃的な言葉が書いてあった。

それを読んだ時はスペイン語がほぼ0の状態で、その言葉の意味が分からんかったけど、今分かるようになった。

ホンマに英語が下手くそになってる。

もちろん影響されへん人もいっぱいいるんやろうけど、少なくとも私は大打撃を受けてる。

 

スペイン語と英語の単語の中には似たような単語も結構あって、英単語を知ってるお陰でスペイン語もすんなり頭に入ってきてくれることがある。これは有難いことなんやけど悪いこともある。

英語をいざ話そうとすると、スペイン語の単語が真っ先に頭に浮かんで、英単語を思い出すのに時間がかかる。

悲しいことに今のレベルで、また英語に関係した仕事をするのは厳しい気がする。英語もまた勉強し直しや。

 

そして、今受験生かのように必死こいてスペイン語勉強してるけど、アジアに帰ったらどうやってスペイン語を忘れないように生きれるのかも考えもの。。。

台湾生活でスペイン語使うシチュエーションが思い浮かばん。

 

というわけでおばちゃんに聞いてみた。

スペインでの台湾繋がり

 

スペインでの台湾繋がり

 

おばちゃんとそんな出会いをして、連絡先も交換して、後日一緒に山登りにも行ったり仲良くしてもらっている。

ちょうど山に行った日は皆既月食の日。

スペインでも皆既月食が見えた

やたら人が多いなぁと思ったら、みんなお月様を見に来とったみたい。

 

スペインでも皆既月食が見えた

日本にいる家族も同じような写真を送ってきてくれてて、場所は全然違うのに同じ月を見てるんやなぁと、当たり前のことやけどしんみりとした気持ちになった。

 

スペインでの台湾繋がり

 


国際恋愛・結婚ランキング

 


スペイン(海外生活・情報)ランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました