スポンサーリンク
バルセロナ日常生活

絡み方が濃い

夫の通うMBAの韓国人の同級生たちはみんな優しい。ウチの家にもよく遊びに来てくれてたまり場になりつつある。ある日、韓国人の集いのお鍋会に参加させてもらった日があった。会ったことがある韓国人のご夫婦は、前回すごくラブラブで、二人と私たち夫婦を対比した記事を読んだ夫は、この日リベンジに挑んでいた。
レストラン・カフェ

お誕生日ランチ「Shanghai Stories」

スペインバルセロナで迎えた31歳のお誕生日。バルセロナは現在コロナでディナータイムが営業してないから、ランチタイムに「Shanghai Stories」という中華レストランでお祝いし、ケーキはフランスのケーキ屋さん「Plume」で購入。美味しい。バルセロナに引っ越して9ヶ月。ホームシックがひどいけど後一年満喫するぞ。
バルセロナ日常生活

誕生日前日のホームパーティー

スペインで迎える誕生日の前日、IESEの他の外国人のパートナーたちとホームパーティをした。(主旨は私の誕生日会ではない)ブラジル人2名、イタリア人、セルビア人のメンバーで、みんなそれぞれテンションがとても高い。日本人の可愛い子も大好きやけど、世界各地の美女に出会えるのが海外生活のお得な部分かもしれない。
バルセロナ日常生活

突然のお泊まり会

夫の通うMBAスクールのチームメイトたちとバルセロナのホテルSuites Avenue Barcelonaでお泊まり会があった。ここもドックフレンドリーホテルで、ボーダーコリーの愛犬オレオも一緒に参加。とても綺麗なホテル、キッチンもあるし、プールもあり、さらには立地もよくガウディのカサミラが見える。
レストラン・カフェ

同じような悩みを持つ同士でランチ「Vinitus Madrid-Barcelona」

ボーダーコリーのパピークラスで同じグループになったチワワ君とその飼い主のロシア人のお姉さん。久しぶりに会うことになり、Vinitus Madrid-Barcelonaという、バルセロナのスペイン料理レストランへ。ほぼ大型犬の大きさのオレオの悩みと違い、小型犬ならではの悩みも聞き、それぞれ大変やなぁと感じた。
スペイン語・語学学校EOI

今学期も残すところ後1ヶ月

バルセロナで私が通っているスペイン語学校EOIの、今学期の授業も5月末で終了する。授業を〆るのはテスト。テストの一つのスピーキングは、ペアワークになっている。残すところ1ヶ月程だけど、先生が先日、このままコロナがマシになったら(と言いつついまだに世界コロナ感染者数9位の国)全授業をキャンパスでやるかもと提案!?
in スペイン

【旅行記、ジローナ5】フランスに囲まれてるスペインの不思議な街「リビア」

アンドラの旅を終え、スペインに戻り(国をまたぐのにパスポートも何もチェックなし)次はリビアと言うフランスに周りを囲まれたスペイン領の街に行くことに。スペインからフランスへ国境を超えるわけだけど、その際も何も確認なしで入国出国(?)。リビアは住宅地の雰囲気が強く、、、特に何もすることなくのんびり過ごして終わった。
in アンドラ

【旅行記、アンドラ2】中心地観光&スキー場へ

バルセロナからの週末旅行にもぴったりなアンドラ。街の中心地を歩き、川やダリの贈品の時計を見たりと観光をした後は、北の方へ車を走らせ、スキー場へと向かった。アンドラはスキーも有名な場所らしいけど、私たちは目の前にスキー場が見える絶景のレストランでランチ!さくっと遊びに来れるアンドラ。また週末にでも遊びに行きたい。
in アンドラ

【旅行記、アンドラ1】初めましての国アンドラに到着

スペインからアンドラへの旅行記。あまり知られてない?小さな国「アンドラ」。私もスペインで住むまで存在さえ知らず。何が有名かって、タックスフリー国で買い物天国として知られていたけど、10年ほど前からその制度はなくなり。それでも免税商品が多いから買い物は人気だそう。コロナの時期なのにPCR検査もパスポート確認も無く入国。
in スペイン

【旅行記、ジローナ4】崖上の街「カステルフォリット・デ・ラ・ロカ」

スペインからアンドラに移動するまでに、何個か街に寄り道。この街はジローナにある「カステルフォリット・デ・ラ・ロカ」という場所で、何がすごいって断崖の上に建ってるところ!落ち着いた古い雰囲気の街で、観光客の数も、飲食店やお土産屋さんもかなり少なめ。さくっと寄り道したい時に良いかも。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました