スポンサーリンク
レストラン・カフェ

但馬牛が食べれるスペインレストラン「Casa Amalia 1950」

バルセロナでおすすめのスペインレストランの一つ「Casa Amalia 1950」。落ち着いた雰囲気で洗練された食事たち。記念日にも良さそうなお店。まさかの但馬牛や生ワサビまで食べれて、どれもとっても美味しかった。但馬牛の認知度はスペインでは低いかもしれないけど神戸牛はやはり人気。しかし神戸イニエスタがいると伝えても?
レストラン・カフェ

バルセロネータのレストラン「Mokai Beach Bar」

バルセロナの人気ビーチ「バルセロネータ」の付近には、たくさんカフェやレストランがある。友達と先日行った「Mokai Beach Bar」は浜辺にあり、海が真正面に見えて最高!(ただ日射しはやばい)バルセロナのあるカタルーニャ地方では5月10日からコロナ対策やった夜間外出制限やレストランのディナータイム制限が解禁された!
愛犬オレオ

買って良かった!イージーウォークハーネス!!!【デメリットも有り】

ボーダーコリー の愛犬のリードの引っ張りが酷いから、トレーナーにおすすめされたイージーウォークハーネスを購入。感想は、、、最高!引っ張りが本当に10分の1程に軽減されて歩きやすい。ただ欠点もあって、歩き方が不自然になったり、一番酷かったのが脇の下(前足の付け根部分)がハーネスの食い込みで擦れて赤くなった。布で対処!
観光スポット・おでかけ

コスモ・カイシャ(Cosmo Caixa)自然科学館へ

バルセロナは美術館も博物館もたくさんあって、観光客からも人気らしいけど、こちらに住んでるのに一度も行ったことがなかった。友達が誘ってくれて、コスモカイシャという科学博物館に行くことに!科学が全く分からない私でも、子供が見て楽しむ感覚で満喫できた。
レストラン・カフェ

女子受けしそうなカフェ「EatMyTrip Brunch & Bakery Barcelona」

夫のMBA学校の同級生の韓国人の奥さんたちと、バルセロナの可愛いブランチカフェ「EatMyTrip Brunch & Bakery Barcelona」にランチへ。キムチを使った料理や、エッグベネディクトなのにタイ風だったり、とユニークなメニューがちらほら。店内も可愛くて女子受けに良さそうなカフェだった。
愛犬オレオ

和解

バルセロナで出会った、初対面は嫌な感じのオバチャンがいた。ボーダーコリーの愛犬がまだ3ヶ月の頃まだワクチン接種が当然ながら終わってなくて、他の犬との接触ができなかった。その事情を伝えたにも関わらず大接近してきたオバチャン。その彼女とようやく和解できる日がきた。
バルセロナ日常生活

可愛いテラスでランチ at「Billy Brunch & Garden」

バルセロナのテラス付きカフェ「Billy Brunch & Garden」でお友達とランチ。ブランチにぴったりなエッグベネディクトやトースト系のメニューが充実で、この日もたくさんのお客さんがきていた。日本に帰国する友達の話から日本の習慣の話になり、シャンプーの頻度の話題が。外国ではやはり毎日シャンプーは珍しそう。
バルセロナ日常生活

どうしてもカッコよくなれない

バルセロナのシウタデラ公園は観光地スポットとしても人気だが、私と愛犬のお気に入りのお散歩スポットでもある。大きな湖があったり鳥がいたり、ゆっくり過ごしたい日にはとっておきの場所だ。
バルセロナ日常生活

カルチャーショック

ペインに住んでいて日本語を勉強しているイギリス人の友人と久しぶりに会う事に。彼女が連れてきた友達の一人のペルー出身の男の子と話をしていて知ったのが、ペルーではアルパカとモルモットを食べるという事!なんてカルチャーショック!しかし帰宅後、ウチに急遽遊びにくる事になっていた韓国人たちの前で揺れる私の下着を見てさらに衝撃。
バルセロナ日常生活

恐ろしい差別意識

コロナが広まりヨーロッパでもアジア人差別のニュースを聞くことがある。スペイン、バルセロナは私の経験の範囲では差別らしき差別を受けたことはないけど、〇〇国に対して偏見を持ってる子供と出会ってしまった。〇〇国に良い印象を持っていないスペイン人は大人なら周りに結構いる。でも子供で差別意識を抱いている子達は初めてで衝撃だった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました