愛犬オレオ

スポンサーリンク
愛犬オレオ

アナになった

バルセロナは犬が多い。お散歩中に出会った近所のおばちゃんと犬友になり、一緒にお散歩に行くことも。日本ではお菓子や食べ物の名前をワンコにつけることがわりかし多い気がするけど、スペインはそこまで耳にしない。
愛犬オレオ

買って良かった!イージーウォークハーネス!!!【デメリットも有り】

ボーダーコリー の愛犬のリードの引っ張りが酷いから、トレーナーにおすすめされたイージーウォークハーネスを購入。感想は、、、最高!引っ張りが本当に10分の1程に軽減されて歩きやすい。ただ欠点もあって、歩き方が不自然になったり、一番酷かったのが脇の下(前足の付け根部分)がハーネスの食い込みで擦れて赤くなった。布で対処!
愛犬オレオ

和解

バルセロナで出会った、初対面は嫌な感じのオバチャンがいた。ボーダーコリーの愛犬がまだ3ヶ月の頃まだワクチン接種が当然ながら終わってなくて、他の犬との接触ができなかった。その事情を伝えたにも関わらず大接近してきたオバチャン。その彼女とようやく和解できる日がきた。
バルセロナ日常生活

突然のお泊まり会

夫の通うMBAスクールのチームメイトたちとバルセロナのホテルSuites Avenue Barcelonaでお泊まり会があった。ここもドックフレンドリーホテルで、ボーダーコリーの愛犬オレオも一緒に参加。とても綺麗なホテル、キッチンもあるし、プールもあり、さらには立地もよくガウディのカサミラが見える。
レストラン・カフェ

同じような悩みを持つ同士でランチ「Vinitus Madrid-Barcelona」

ボーダーコリーのパピークラスで同じグループになったチワワ君とその飼い主のロシア人のお姉さん。久しぶりに会うことになり、Vinitus Madrid-Barcelonaという、バルセロナのスペイン料理レストランへ。ほぼ大型犬の大きさのオレオの悩みと違い、小型犬ならではの悩みも聞き、それぞれ大変やなぁと感じた。
レストラン・カフェ

ボーダーコリーってやっぱり賢い?・ミシュラン掲載店「CruiX」

バルセロナのミシュラン掲載店のスペイン料理レストラン「Cruix」へランチへ。どれを食べてもさすがミシュランに選ばれてるだけあり、美味しい。看板商品パエリアは、バレンシアのものが一番おすすめらしいけどウサギ肉が使われてるからやめた。3月28日からスペインはサマータイムに突入。ボーダーコリーのオレオの成長はいかに?
スペイン語・語学学校EOI

人間関係と犬間関係

スペインで生活するようになってから、交友関係が一気に広がり、色んな人と出かけるようになった。歳を取るに連れ新しい友達は作りにくいし、同じ友人と遊びガチだった日本での生活から一変した。私がこうしてバルセロナで人間関係構築に奮闘する傍、ウチのボーダーコリーの愛犬は犬間関係や人間の世界での生活にストレスを感じてるらしい。
レストラン・カフェ

レストラン『PICNIC』・ペット保険加入

バルセロナのオススメレストラン「PICNIC」。ワンコ連れもOKなシウタデリャ公園の横あたりにあるカフェ。ブランチっぽい感じ。一緒にお店に行った友達はイタリア人で、来週イタリアに1週間だけ里帰りする。イタリアではコロナ隔離もないし、飛行機も安くで早いし、そんなすぐに行き来できる距離感がいい。スペインでペット保険加入。
スペイン語・語学学校EOI

完全復活を遂げました

急にご飯を食べなくなったり、下痢や嘔吐、元気がなくなる等の症状が出ていたボーダーコリーのパピー。病院で薬をもらったけど、飲ませるのが難しくなかなかあげれず。しかし4日目にして転機!愛犬がご飯を食べる様に!そしてその後徐々に食欲も元どおりに!完治しました。スペインの公立語学学校EOIをおすすめした友人の評価はいかに?
愛犬オレオ

再び動物病院へ

体調不良が続くボーダーコリーのパピー愛犬。食事拒否から始まり嘔吐や下痢も始まったから再度動物病院に連れて行くことに。血液検査などの検査をした結果、特に異常はなかったものの、小腸に炎症があるらしく薬が処方された。さすがに3日間ほとんど食べないのは心配すぎる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました